【衝撃】究極のダメージレス!!ヘアカラー 

今月のおすすめ情報はこちら。話題のテラヘルツ機能水も解説。

 

ダメージレスヘアカラー。

 

ヘアカラーをしている方だったら永遠のテーマですよね。

 

もしそれが可能になったら、興味ありますか?

 

 

 

興味ありますよね?

 

 

 

そう、それは酸化を防ぐ事です!

 

それを可能にしたのが、抗酸化力のあるテラヘルツ機能水という美容水(超電微粒子)なのです。

 

まず、髪のダメージの原因は酸化が90%といわれています。その酸化の原因が「活性酸素」と言われています。

 

髪はたんぱく質と水分が主な成分(他にもミネラルなどもあります)ですが、酸化した髪はたんぱく質の構造が壊れ、そのたんぱく質などに結合している結合水の電子が失われ自由水となり髪の中から出て行ってしまいます。

 

結合水が失われると髪のミイラ化が進んでしまいます。

 

結合水がしっかりしていれば髪を守る働きをしてくれるので非常に大事な物なのです。

 

結合水とは

自由水に対し、水和など結合状態にある水。生体組織をつくるたんぱく質や炭水化物、土壌の腐植質、粘土、結晶などの構成分子と結びついている水。

 

し・か・し

 

最近ではテラヘルツ機能水とヘアカラーリングの同時施術で、たんぱく質の構造の復元、結合水の補充が可能になりました。

 

さらにカラーの持ちや発色が良くなる優れもの。

 

テラヘルツ機能水という、名前だけを聞くとちょっと怪しく感じてしまう(笑)ですが効果は抜群ですよ!

 

テラヘルツ機能水+アドミオカラーで抗酸化カラーが可能になりました

 

テラヘルツ機能水と抗酸化ヘアカラー(活性酸素が出にくい新処方)で

活性酸素発生をテラヘルツ機能水(SOD効果)で抗酸化作用→活性酸素を除去する時に出てしまう二酸化炭素をカタラーゼ(酵素)で除去

 

このようにヘアカラー時も極力ダメージの元である活性酸素を除去できるようになりました。

 

他にも嬉しい効果が

・皮膚の酸化によってできる小ジワやクマとかも取れる・手荒れを防ぐ・頭皮を守って再生する

 

また、水なのでアレルギーの心配もありませんし、数回重ねる事でビックリするぐらい髪質が変わってきますよ!

 

ヘアカラーだけではなく、全てのメニューに組み合わせられるので、髪の状態が気になる方はご相談くださいね!

 

 

ヘアスタイルに困った時には

→ ヘアカログを見る

 

ご予約はネット予約がおすすめです!

 

アプリのインストール

iPhoneはこちら

Androidはこちら

(インストール後、店舗番号「1907」を入力してください)

 

 

 

MAKI
AUTHOR

MAKI

All stories by: MAKI